FAQ  |  トラブルシューティングガイド  
   
E-CAPを受験していただくには、下記のものが必要です:
 
speedometer 高速インターネット接続のあるコンピューター
   
flash Adobe Flash Player がインストールされ、JAVAがアクティブ化されたウェブブラウザー
ほとんどのコンピュータにはAdobe Flash Player、JAVAがインストールされています。
ここをクリックすると、Adobe Flash Playerがインストールされているかが確かめられます。
ここをクリックすると、JAVAのアクティブ化について確かめることができます。
   
mic ヘッドフォン型マイク(スカイプやインターネットチャットでお使いになっているもので構いません。アマゾンや家電販売店にて入手できます)
※ご使用のコンピュータにはすでにマイクが内蔵されているかもしれませんが、外部の雑音が入りすぎるため不適です。また携帯電話のマイクやワイヤレスマイクは質の良い音声が取れないためご使用にならないでください。
   
25mins 25分前後の静かで、邪魔されない時間
 
ス ピーカーの問題
インストラクション/サンプル問題が聞こえません

コンピュータのスピーカーのスイッチが ON になっていることを確かめてください。

ご使用のマイクロフォンに音量調整機能が付いている場合は、そのスイ ッチも ONになっていることを確かめてください。

 
マイクの問題
どんなマイクを使用すればいいですか?

 ヘッドフォン型マイクを使っているかどうかを確かめてください。ご使用のコンピュータにはすでにマイクが内蔵されているかもしれませんが、外部の雑音が入りすぎるため不適です。また携帯電話のマイクやワイヤレスマイクは質の良い音声が取れないためご使用にならないでください。

 
なぜマイクが機能しないのですか?

マイクが適切にパソコンに接続されていることを確かめたら、マイクが接続されている状態でパソコンを再起動させてください。そうすることで、パソコンがマイクを認識することがよく起こります。

マイクのケーブルにミュートスイッチが付いている場合は、それがオフになっていることを確かめてください。

日常話している普通の声の大きさで、テストを行ってください。



マイクの位置はどのくらいが適当ですか?

顔から3cmほど離れた位置にマイクを置くいてください。口の中央よりも、左か右側に位置させてください。

micpic
サンプル問題の録音した自分の応答を聞くと、ガリガリという雑音がするのですが、どうすればいいです か?

特にノートパソコンでは、音声カードに干渉する電気の大きなノイズが発生することがあります。電源プラグを抜いて、バッテリー電源でパソコンを動作させると、このようなノイズが低減されることがあります。大きな雑音が残る場合は、他のパソコンでテストを受験なさることをお勧めします。

多少のノイズがテスト結果を左右することはありません。

 
テストが邪魔された場合は?
受験環境を整えるにはどうしたらいいですか?

テストを静かな環境で受験できるように配慮してください。

携帯電話のスイッチをお切りになり、固定電話から遠い場所を選び、万が一電話がかかってきた場合には、他の人に受けてもらえるように手配しておいてください。

空調システム、人の話、外からの雑音、音楽などが録音を妨害する可能性もありますので、ご注意ください。あらかじめ周りの人に自分がテストを受けることを知らせておくと良いでしょう。

パソコン上の他のプログラムをすべて閉じるようにしてください。他のアプリケーション(スカイプや他のインターネット電話のプログラムなど)を停止するのを忘れないでください。


do-not
テストが邪魔されてしまったら、どうすればいいですか?

十分に静かな環境作りに配慮したにもかかわらず、邪魔が入ってしまった場合は、邪魔を無視して中断せずにテストを継続するようにしてください。

小さな邪魔については、テスト結果にそれほど影響を及ぼすものではありません。

 
サンプル問題についての疑問
何度サンプル問題を試せるのですか? サンプル 問題は、何度でも好きなだけ試し、またその録音を聞くことができます。

受験前に、確実に適正な録音が行われていることを確認してください。
 
サンプル問題で録音した自分の回答を聞いて、自分の声にウンザリしました。 一般的に自分の声の録音を聞くチャンスは、稀です。そのため自分の耳から聞いている声との違いにビックリする場合がありますが、ご心配には及びません。  
ウェブサイトの問題
ユーザーIDとパスワードが機能しません。 お送りしたメールに含まれたユーザーID とパスワードをコピーして貼り付けてください。

ユーザーIDとパスワードの有効期間は、メール送信した日付から10日以内ですのでご注意くだ さい。

有効期間にもかかわらず、ユーザーIDとパスワードが使えない場合は、恐れ入りますが、カスタマーサービスsupport@e-cap.net までご連絡ください。
 
Adobe Flash Playerの設定画面が見当たりません。 テストを始める際に、右のような画面が現れるはずです。もしも、見つからない場合は、ここをクリックしてご使用のコンピュータの設定が"always ask"になっていることを確認してください。 privacy jp
プランクページが表示されて、受験することができない、またはテスト結果を閲覧できません。 ご使用のブラウザで、e-cap.net を信用できるサイトとして追加してください。

お使いのネットワークあるいはコンピュータが、ファイアーウォールによって保護されているようです。E-CAP受験には、ポート80、 1935にアクセス可能にする必要があります。

ファイアーウォールをご調整いただきますと、右の画面が表示されて受験可能となります。

withflash
テスト中にコンピュータがクラッシュした、あるいは停電がありました。

どうすればいいですか?
ブラウザのキャッシュメモリのクリーンアップを行ってください。方法は、ブラウザによって異なりますのでヘルプページをご覧ください。キーボードを用いたショートカットのクリーンアップ方法は、フラッシュをキャッシュから完全にクリーンアップできないことがありますのでご注意ください。

各ブラウザのキャッシュメモリのクリーンアップ方法の英語版はこちらからご覧いただけます。

キャッシュメモリのクリーンアップ後は、ブラウザーを再起動してください。

テスト録音を吟味させていただいた上で、録音状態がコンピュータクラッシュ、停電と認められる場合、ユーザーIDとパスワードの有効期間内に限り、もう一度新しいユーザー IDとパスワードを発行させていただきます。

できる限り早く、カスタマーサービスsupport@e-cap.net までご連絡ください。
 
テスト中にスクリーンがフリーズしてしまいました。 お使いのコンピュータの状況により、稀にこのような問題が発生することがございますが、ほとんどの場合、テストのブラウザーのタブを閉じて、ブラウザーのキャッシュメモリのクリーンアップを行うことにより解決します。その方法については、すぐ前の質問の回答をご参照ください。キャッシュクリーンを行った後で、ブラウザーを再起動してE-CAPのテストページに戻ってください。

受験前に、開いている他のすべてのプログラムを閉じていただくことも、このような不具合の発生を防ぎます。
recording clock